茗渓塾茗渓塾
トップ > 茗渓塾の概要

茗渓塾の概要

 茗渓塾は昭和46年設立の地域密着型総合塾です。「受験」を中心とする学齢期の子供の学習指導のリーダーとして自らを位置づけ実践してまいりました。その結果として地域の生徒御父母のすべての必要に応えるべく中学受験、高校受験、大学受験と教務内容を広げてきました。
 塾に対する社会的な関心も高まる中で、より良心的で信頼の出来る塾づくりを徹底しつつ生徒御父母の支持のもと最初の5教室から17教室とその輪を広げてきています。1つ1つの受験が子供にとって大きな体験です。喜びのある学習体験、心を育てる学習体験が「合格」を作ります。「子供の未来へつながる」指導を求めて日々研鑽を積んでいます。

茗渓塾の5つの特徴

土曜日曜スクール(無料)
いつでもこられるオープンスペース
授業後補習
検定指導
独自の計算検定システム

●すべてに対応する「授業」システム

中学受験 高校受験 大学受験 私国立中学コース
小学生ピラミッドコース 公立中高一貫コース
個別学習ルーム

●「やる気」づくり

夏期合宿 森のスクール 合同特訓 茗渓模試
ポイントカード 常に生徒の主体性重視の姿勢

●地域の教育クリエーター

教育相談機能 父兄向け受験説明会 進路相談
個別面談 生徒を引っ張る担任制 勉強法体得講座
「合格体験記」 「合格への道」 「教務便り」
その日学習 塾生ノート
ホームページ 父兄向け情報機関誌

●チームワークで高い合格率

担任制とチーム制(成績会議)で生徒に対する共通認識協を深め、力して生徒の実力アップを目指します。

茗渓塾のあゆみ

 昭和46年 幡ヶ谷教室開校
   48年 富士見教室開校
   49年 王子・大山・小岩教室開校
   63年 方南教室開校

 平成元年 幡ヶ谷教室が初台・笹塚の2教室に分かれて開校

      篠崎教室開校
   4年 山手教室開校

   5年 初台・笹塚・山手の3教室を統合し、現在の笹塚教室となる。

      篠崎教室が移転し、瑞江教室として開校

   7年 本八幡教室開校
   11年 稲毛教室開校
   15年 船橋教室開校
   16年 千葉教室開校
      川口教室開校
   17年 大宮教室開校
   18年 土気教室開校
   19年 ユーカリが丘教室開校
   21年 鎌取教室開校
   25年 東大島教室開校

Information

お知らせ

ページのトップへ戻る